製品情報

マニュアルクラッチ用パーツ

名前のとおり手動で動力伝達を操作するクラッチです。オートマチック車とは異なるのは、部品自体が消耗品であることです。これはフェーシングと呼ばれる摩擦材で動力を伝達するため、磨耗が発生することが原因になります。国内ではタクシー・バス・トラックなどの商用車や大型車に装備されることが多いのが特徴ですが、ヨーロッパでは大型車はもちろん乗用車もこのタイプのクラッチの人気が高く需要も安定しています。当社では、マニュアルクラッチの基幹部品であるスプラインハブを製造しています。

写真:マニュアルクラッチ用パーツ

INDEX